〒273-0048 千葉県船橋市丸山4-24-2

​ファミリーケア・アドバイザー馬場美保

salonkailea@gmail.com

 

© 2015 by SalonKaiLea 

ベビマの前に、まずはぎゅーーーーー

October 3, 2017

不安定なお天気な船橋です。

洗濯物乾いて~~~(^^♪

 

ママが家族の健康ケアができるよう応援する

ファミリーケア・アドバイザー

馬場美保です。

 

今日は毎年ご依頼を頂いている宮本児童ホームにて

 ベビーマッサージの講座を担当させていただきました。

会場のスペース的に、25組が満席なのですが・・・

毎回キャンセル待ちとなります(^^)

※キャンセルも出ず、ご参加頂けなかった皆さますみません( ;∀;)

 

数年前より、明らかにベビーマッサージはお申込みが増えていると感じます。私がベビマ講師を始めた頃とは明らかに違っていると感じています。

 

育児に熱心なママがやるもの だったベビマが、今ではベビマのレッスンに参加するのは当たり前!!になりつつあると感じています(^^)私が目指していたことの一つなので、とてもうれしいんです(^^♪

 

食や環境が色々と外国のようになる今、スキンシップや言葉がけは日本古来のままな気がしています!

 

何が起こるかというと、子どもたちが個人として家庭内で認められ、個人の部屋が与えられ

寝室も赤ちゃんの頃から与えられ、一緒に寝る時期が短くなる。

上記は悪いことではありません。

ただ、上記のようなことが当たり前の国では、ハグが当たり前な国が多い。

スキンシップが十分な場合が多いんです。

 

日中、十分なスキンシップがとれているからこそ、寝る時は別々でも寂しいとか

触れ合いが足りないなんて感じることがないのかな?と。

 

では、日本はどうですか?

ハグは当たり前ですか?

夫婦、ベタベタして外出しますか?

 

触れ合いが足りないことで子どもの心の形成に大きな影響があることは

色々な分野で問題視されています!

 

心の形成に影響があるからベビマをやってほしい分けれではありません(笑)

 

ベビマはなんのためにあるのか・・・

私の考えは、

触れることで安心できる(親子ともに)

触れることで確認できる(体調の変化など)

触れることで笑顔になる

 

ただ、ぎゅーーーーーーーーってする時間を数分でいいです!d

ぜひ実践してみてください(^^)

親子はもちろん、ご夫婦もご両親もペットもね♪

 

生きてる~

あったか~い

愛おしい~

・・・

なんてことを言葉ではなく、感じられるはず!

 

ベビマがそんなきっかけになっているならうれしいなぁって思います(^^)/

 

 

 

ママが家族の健康ケアができるよう応援する

ファミリーケア・アドバイザー

馬場美保

Please reload

Featured Posts

くつえらび勉強会開催します

December 12, 2017

1/9
Please reload

Recent Posts
Please reload

Archive
Follow Us

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

Search By Tags